PwCコンサルティング合同会社の求人詳細

キープ 0

キープ 0

PwCコンサルティング合同会社の求人詳細

金融業界ファイナンスコンサルタント

お祝い金10,000

ITコンサルタント・CE・その他経営コンサルタント・中小企業診断士

想定年収 ~2000万円
※経験、能力を考慮の上、同社の報酬規定による。

PwCコンサルティングは経営戦略の策定から実行まで総合的な
コンサルティングサービスを提供する国内最大規模の
コンサルティングファームです。
PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが
直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、
グローバル市場で競争力を高めることを支援しています。

【職務概要】
■PwC JapanグループのFinanceチームは、「企業価値を構成する経営資源」にかかわる
 クライアント課題を解決することで、企業の社会的価値・貢献度の向上を実現することを
 ミッションとして、戦略の企画から実装までの幅広いサービスを提供しています。
■デジタル化が進む経営環境下において、グローバル展開やM&Aなどにより生き残りをかける金融機関の
 ファイナンス領域課題は、経理・財務部門を対象とした財務情報にかかわる管理運用にとどまりません。
■Financeチームは、これまでの金融機関の個別の管理部署内に閉じられた管理から、
 フロント事業部門や他コーポレート部門(IR、人事やリスク領域等)も巻き込んだ、
 戦略的攻めの経営管理に転じるための支援を行います。

【担当業務】
従来のファイナンスのグローバルな経験・知見を用いたサービスに加えて、それらに新しい
テクノロジーやビジネスモデルを適用したサービスを提供します。
・アナリティクスを用いたリスクマネジメントや会計監査対応
・データを蓄積・活用した経営分析のプラットフォーム化
・規制対応やコンプライアンス業務のマネージドサービス
・お客様と共同での新会社設立やテクノロジー(AI、Cloud、Analytics等)を用いた
 シェアードサービス化 等
上記の提案・デリバリーを行っています。
我々は、クライアントと共に経営者の立場に立ち、複雑なビジネスケースを解決し、
社会における信頼を構築させることに努めています。
また、多様性の高いチームを築き、リードする機会も多くあり、非常に働き甲斐のある職場環境です。

【担当業界・サービス】
国内外の金融機関(銀行・証券会社・信託銀行・運用会社(投信・投資顧問会社)・生命保険会社・損害保険会社)
に対し、経営資源管理にかかわる業務上の複雑な問題の解決や、
戦略的イニチアチブの達成に向けた支援を行います。

【プロジェクト例】
①Finance Target Operating Model(FTOM)/Strategy
 ・Future of Finance構想(組織・機能・人材)
 ・財務企画の観点からの構想策定(事業ポートフォリオマネジメント)等
②Enterprise Performance Management
 ・コーポレート部門のみならず各事業部門ごとの管理会計・業績評価の高度化
 ・データを活用した統合的な経営管理(グループ/グローバルデータ整備、各種データを用いた
  分析的なファイナンス管理アプローチ) 等
③Finance Operations
 ・グループShared Service Center(SSC)導入支援
 ・テクノロジーソリューションを組み合わせた業務効率化に向けた
  ガバナンス・オペレーション・データ・システム構想・導入支援
④Finance Reporting
 ・MIS構想・グループ横断データ基盤構築策定
 ・IFRS9/17構想、業務・システム構想・導入支援

【職場環境・魅力】
■多様な中途入社人材が活躍する、自分と異なる人を自然と受け入れ・尊重するカルチャー・土壌があります。
■目の前の仕事の規模だけで判断せず、中長期的な視点で投資する、多様な挑戦が可能な組織です。
 (ビジネスの組成や海外出向等)
■国内のコンサルティングに留まらない、「監査法人」「税理士法人」「弁護士法人」や
 海外拠点等の支援を背景とした価値提供が可能です。

■『世界で最も魅力的な企業ランキング第23位(Universum社調べ)』に選ばれるなど、
グローバルでは高いブランド力を持つ会社。
中でも、PwCコンサルティングは、PwCの日本におけるメンバーファームPwC Japanの中で、
経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。

■同社を象徴する「コラボレーションの文化」。昨今、海外進出やグローバル経営に関する
クライアントの相談が増えている状況において、PwCグローバルネットワークと連携しながら、
クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を
高めることを支援できることを強みとしています。

■「PwC Experience」という共通Visionを掲げ、「従業員の成長や幸せを重視する」という視点を保持。
キャリアパスに応じて、Open Entry Program(異動支援制度)や人材公募制度を活用した、
法人・セクションを超えたグループ内異動や、中・長期的な人材投資を目的とした
海外出向へのチャレンジも可能です。

募集要項

求人番号PwC-69
管理番号M4-000pw
会社名PwCコンサルティング合同会社
募集職種名金融業界ファイナンスコンサルタント
職種カテゴリ法務・会計・労務・経営のコンサルティング
勤務地東京:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング
最寄駅・JR「東京駅」徒歩約5分
・東京メトロ丸ノ内線「東京駅」直結
・東京メトロ千代田線「二重橋前駅」徒歩約3分
雇用形態正社員
給与想定年収 ~2000万円
※経験、能力を考慮の上、同社の報酬規定による。
応募対象【必須条件】
■職務経験(以下のいずれか)
 ・コンサルティング・ファームにおけるコンサルティング・アドバイザリー業務
 ・金融機関もしくは非金融(商社、複数事業を有する持株、グローバルに展開する事業会社など)
  におけるミドル業務・企画系業務(特に経営企画、財務企画、トレジャリー等)
 ・財務企画部門における財務会計・管理会計実務(決算・主計業務、業績管理業務等)
 ・システム・ベンダーにおける金融機関向けの業務・システム関連業務(要件定義、コンサルティング)
 ・監査法人における監査業務/財務報告アドバイザリー業務
 ※特に以下のプロジェクト/業務経験を有する方歓迎
  ・管理会計業務の効率化・高度化の企画・導入
  ・IFRS対応/システム構想策定/グローバル会計システムの導入・展開等
■スキル・知見
 ・ロジカルシンキング
 ・業務内容を素早く学び、相手に教える能力
 ・問題解決スキル(問題定義・原因分析・解決策の提案・実行支援)
 ・ビジネスコミュニケーションスキル(プレゼンテーション、ファシリテーション)
 ・チーム指向性、チームと協力し合って働く能力
 ・チーム管理能力
 ・複数なタスクをマネジメントし、優先順位をつけながら業務のバランスを取る能力
 ・対ビジネスユーザーと折衝できる程度の業界および業務知識

【歓迎条件】
■データサイエンスの経験または知識
■機会学習、AIテクニック等の経験または知識
■デジタル化、自動化プロセスや機能の経験
■統計的な計算スキル(SAS、MatLab、R、Python等の統計ソフトの知識)

◆マネジャー以上
上記「歓迎条件」に加え、以下スキルをお持ちの方
・シニアマネジメント層や経営陣と折衝可能な業界および業務知識
・チーム管理とコーチングスキルおよび以下の職務経験を5年以上、
 かつプロジェクトタイプの仕事のリーダー経験を有する方

※金融機関関連の経験を歓迎いたしますが、金融機関に対するコンサルティング業務を志す方であれば
 金融機関関連の経験は必須ではありません。
※特徴欄に【求める人物像】を記載しておりますのでご確認下さい。
勤務時間標準労働時間:1日7時間
フレックスタイム:あり(コアタイムなし、7:00~22:00の間に就業)
リモートワーク:あり
待遇/福利厚生・業績賞与:年1回(業績・貢献度に応じて支給)
・昇給年1回
・通勤手当
・残業手当
・確定拠出年金制度
・慶弔見舞金
・団体生命保険
・資格取得支援制度
・契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用
・各種クラブ活動
・カウンセリング制度
・確定拠出年金制度
・慶弔見舞金
・団体生命保険
・資格取得支援制
休日/休暇・完全週休二日(土日)、祝祭日
・年末年始(12月29日~1月3日)
・統合記念日
・年次有給休暇
・傷病休暇
・リフレッシュ休暇
・慶弔休暇
・試験休暇
・公傷休暇
・出産・育児・介護・看護休暇等
特徴【求める人物像】
クライアントの課題・解決策(仮説)を自ら定義し、クライアントと共に課題解決へ導ける方
・論理的思考力、問題解決力(課題を見出す分析力・仮説を導出する思考力・粘り強くやり切る実行力)
・基礎的なビジネススキル(タスク設計、資料作成、コミュニケーション 等)
・出自の異なる多様なメンバーとの協働可能なコミュニケーション力

【参考情報】
以下、FS所属のメンバーが掲載されているインタビューとなります。
・協働と個の成長が成果を生む。PwCの根幹を成す、「サステナブル」なチームカルチャーとは
 https://forbesjapan-career.com/story/116
・Youtube「金融機関向けコンサルティング」
 https://www.youtube.com/watch?v=DkWvk20nahk
特記事項◆応募歴があっても、他部署であれば再応募が可能です。
※直近2年以内に中途採用選考にご受検頂いた方は対象から除かせていただきます。
※同社併願は受付けかねますので、同時に複数のポジションにご登録いただくのはお控えください。
選考の流れ・面接2回
・選考期間:1ヶ月半~2ヶ月程度

企業情報

掲載企業名PwCコンサルティング合同会社
住所東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング21階
事業内容■ストラテジーコンサルティング(Strategy&) ・全社・事業戦略 ・カスタマー戦略 ・ファイナンス戦略 ・オペレーション戦略 ・組織戦略 ・技術・イノベーション戦略 ■マネジメントコンサルティング ・PMI ・オペレーションズ ・カスタマー ・人事・チェンジマネジメント ・ファイナンス ■テクノロジーコンサルティング ・テクノロジーアドバイザリー ・ビジネスアプリケーション&トランスフォーメーション ・デジタル・ディスラプティブ・テクノロジー ・サイバーセキュリティ&プライバシー ・データ&アナリティクス ■リスクコンサルティング ・ガバナンス・リスク・コンプライアンス ・フォレンジックス
設立年月日1999年6月15日
資本金1億円
代表者名代表執行役会長 鹿島 章 / 代表執行役CEO 足立 晋
従業員数約2,660名 (2019年6月現在)
契約上の業種サービス業
本社所在地(郵便番号)1006921

応募後の流れ

AFTER FLOW
STEP
01

応募する

ご応募後、当社よりただちにご連絡を差し上げます。

STEP
02

面談・キャリア整理

プロの専任コンサルタントと面談を行い、あなたの転職活動における課題や能力の強み・弱みへの理解を深めます。

STEP
03

企業への推薦

ご応募いただいた企業にあなたを推薦します。行きたい企業へ就職できるよう、あなたに代わって企業との交渉を行います。

STEP
04

企業での選考

各企業での選考の流れは、上記となります。面談設定などは専任コンサルタントにお任せください。

STEP
05

内定、そして入社

入社日の調整や円満退社のための手続きのアドヴァイスなども、専任コンサルタントにお任せください。